2009年05月05日

千手観音 2009春の日本公演 My夢Dream

senjyukannon.jpg

すべての生命は尊厳を持つ
すべての生命には価値がある
折れたる花は 折れたるままに
香りかぐわしく 花を咲かせる


中国障害者芸術団は、1987年に設立。中国全土約6千万人の障害者の中から選ばれたアーティストたち、総勢約60名で構成されている。中国の誇る文化と芸術性の高い公演は、中国国内だけにとどまらず、友愛と調和を伝える『美と親善の使者』として世界各地40カ国以上の地を訪れ、夢と感動、そして希望を与え続けている。

2004年のアテネパラリンピック閉会式、2005年愛知で開催された愛地球博、さらに彼らのドキュメンタリー番組『夢とともに』がハリウッド国際映画テレビフェスティバル最優秀テレビテーマ賞を受賞するなど、世界的にも高い評価を得ている。日本においてもテレビやマスコミで大きく取り上げられ、大きな反響を呼んでいる。

共催:株式会社ジャパン・コンフィアンス
後援: 中国大使館、中国障害者連合会、日本身体障害者団体連合会
協賛:積村ビル管理株式会社

お問い合せ先
社会福祉法人 名古屋市身体障害者福祉連合会
TEL.052−413−5807(専用)
FAX.052−413−5808
E-mail:2009china@meishinren.or.jp

senjukannon2.jpg

NPO法人 関西障害者国際交流協会は、
ボランティアで全公演を通訳サポートし応援致します。

ホームページはこちら
E-mail:hao-4@kdia.jp
ラベル:中国 劇団 障害者
posted by カンフーパンダ at 12:29| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ファン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。